2021-05-19

墓石移転工事

墓石移転 メンテナンス

お電話からのお問い合わせ開始。いろいろお墓でやっておきたい事があるということでご相談を受けました。現地での打ち合わせなしにはご提案が出来ませんのでまずは墓地にて待ち合わせ。まず1番の希望は「お墓の移転」とは言え大規模な移転ではなく近所から更に近所へ。今後車の運転が出来なくなったときでもお墓参りができるように徒歩で行ける墓地がいいとのことでした。それに合わせて「墓石クリーニング」「新規外柵」「花立穴あけ」以上の内容で工事をすすめていきます。

1お墓の移転

お墓の移転をする理由の多くは「お墓参りまでの距離が長い」ということ。県外市外などお墓参りが困難な方がお墓の移転を希望されます。今回の移転はさらに近い距離での移動。徒歩でいける墓地へ移動です。お墓を移動する場合は墓所の場所や墓石のサイズ、お墓の工事内容によってやり方や費用など大きく変わってきます。お墓のある場所が作業がとても困難な山中であったり、あまりにも大きな墓石、またはあまりにも頑丈にお墓が建てられていて無傷での墓石の解体が無理な場合などは移転そのものが困難な時もあります。それ以外にも職人の人数や必要な重機など現場で密な打ち合わせが必要となります。幸い今回はクレーン車が真横まで行けたのでスムーズにいくことができました。

2墓石クリーニング

長い年月でこびり付いた汚れは中々とれません。汚れの多くは「水垢」か「苔」になります。それぞれに合わせたやり方でお墓をキレイにしていきます。

3新規外柵

「自分のお墓が周りのお墓に比べて大分小さい」と言う方によくご依頼いただきます。墓石の土台部分を新規で作り既存のお墓を土台の上に設置します。

4花立穴あけ

当時のお墓は花立の石に穴があいておりそこに直接お花を生けることが多いです。それだと「水も少量しか入れれない」「お花がすぐ枯れる」「水が腐っても変えれない」などお墓参りに大きく支障がでてきます。そこで花立の穴を大きく開けなおしステンレスの花立を入れます。

5工事完了

全ての工事を終え無事完了です。墓石クリーニングでお墓がキレイになりすぎてお施主様から「うちのお墓こんな色だったかな~」という喜びよりも驚きの感想もいただきました。とはいえ、無事に移転できた事を含め満足していただく事が出来ました。今後のサポートもお任せください。

筒木社長

筒木社長

具体的な墓石の相談から「こんな事聞いてもいいのかな?」と思うようなお墓の悩みまで、どんな内容でも大丈夫です!

まずは私にお聞かせください。

お問い合わせは0120-148-125までお願い致します

こちらのブログもご覧ください

お墓のお悩み・ご相談