2020-12-03

安城市の地域墓地、墓石修繕工事

墓石修繕アイキャッチ

お電話のお問い合わせから打ち合わせ開始。まずは墓地の場所と墓石の確認となります。

墓地で今回のご相談内容をお聞きしながら見ていくなかでお施主様の最も気になるところは墓石の石と石が離れてしまっている事でした。これは古いお墓でよく見られる現象。

原因は様々ですが大きな問題は石と石の繋ぎ目に補強がされていないことです。

対策は2つ。1つは石の接着面に石材用のボンドの使用。2つ目は石の繋ぎ目をステンレス金具で補強すること。以上の2つを既存のお墓の石に出来れば問題は解決出来ます。

その他にもこの機会にということで墓石のクリーニングと墓石の白色入れ直しをしていただける事になりました。墓石の汚れの種類は水垢と苔の汚れがほとんどです。何十年とかけてついた汚れは簡単にはとれません。
職人が数日かけて本格的に汚れを落としていきます。

墓石の白字入れ直しの目的は「細かい字が何て書いてあるか見えない」から。白の塗料は時の経過と共に少しずつ剥がれてきますので入れ直していきます。さてそれでは工事を紹介していきます。

1.ズレた石の取り外し

墓石修繕1

一言に石のズレを直すと言ってもそんなに単純な事ではありません。

お墓の石がズレてくるということはその石だけが問題ではなく「それ以外」土台の石や地盤の問題も大きく関わってきますのでまずは4本の石全てを外して今の現状を確認していきます。

今回は土台の石に問題がありましたので全体のバランスを見ながら慎重に設置します。

2.ステンレスの金具で石材を固定

墓石修繕2

せっかく石のズレを直しても「ズレ防止」をしなくては意味がありません。石と石の繋ぎ目をステンレスの金具でしっかりと補強していきます。

3.墓石傾き予防と防草のためにセメントをうちます

墓石修繕3

墓所ぼ土部分にセメントを流し込みました。こうする事でお墓の傾きを防ぐ事も出来ますし草の防止にもなります。

4.修復完了

墓石修繕4

工事の完了です。石のズレ直し・クリーニング・白字直しの3点を行う事でお墓も新品同様になりました。

お施主様にも「ここまでキレイになるとは思わなかった」「期待以上で本当にやってよかった」「ここまでしてくれるんだね」とたくさんのお褒めの言葉をいただきました。

気持ちの良いお墓参りをしていただければ嬉しく思います。今後ともよろしくお願い致します。

筒木社長

筒木社長

具体的な墓石の相談から「こんな事聞いてもいいのかな?」と思うようなお墓の悩みまで、どんな内容でも大丈夫です!

まずは私にお聞かせください。

お問い合わせは0120-148-125までお願い致します

こちらのブログもご覧ください

お墓のお悩み・ご相談